漆沢ダムの湖面利用について

更新日:2021年09月22日

漆沢ダムは、大崎・黒川地区の開発とともに増加する水需要と既得かんがい用水の確保に対処するため、洪水調節、流水の正常な機能の維持などを目的として設置された多目的ダムです。

漆沢ダムの湖面を利用する際には、下記項目のルールを守ってご利用いただきますようお願いいたします。

また、湖面利用について、安全管理上、利用届出書の提出をお願いいたします。

湖面利用のルール

対象

  1. カヤック、カヌー
  2. ボート(手漕ぎ、足踏みに限る)

利用禁止 

水質事故への懸念から動力船、水上オートバイ等は禁止とします。

利用時期

時期 4月から11月

時間 9時から16時

※ただし、強風・濃霧・降雨など気象条件の悪いときは、湖面利用はできません。

ダム湖へのカヤック等の乗り入れ

利用者は、いわなの里湖畔公園の駐車場で車両からのカヤック等の積み下ろしを行い、最寄りの湖面から発着するものとします。

カヤック等の搬出入に際しては、他の公園利用者に危険が及ばないよう注意するなど、車両規制のルールを遵守するものとします。

漆沢ダム貯水池平面図

利用の届出(個人利用)

利用者からは、湖面利用のルールの周知、水難事故発生時における初動捜査および救助を迅速に行えるよう届出書の提出をいただきます。

提出にあたっては、事前の届け出を原則とします。

届出書提出手順

  1. 利用者が加美町HPから届出書をダウンロード(下記に記載)。必要事項を記入。
  2. 利用者から加美町 産業振興課 商工観光係へ届出書の提出。(ファックス・郵送・持参)※利用する前日(土日休日の閉庁日に利用する場合は、直前の開庁日)の午前中まで

 利用の届出(団体利用)

各種大会やイベント等での利用の際は、主催者は事前届出を行い、時期、利用対象、活動内容、自主管理体制、責任者等を明らかにして、承諾を得るものとします。

また、主催者は、他の湖面利用者やイワナの里湖畔公園などの利用者にも配慮し、必要に応じて利用者間の調整を行うものとします。

事故発生時の連絡体制

ダム湖利用時に事故が発生した場合、または発見した場合は速やかに加美警察署、加美消防署、漆沢ダム管理事務所へ通報するものとします。

  • 加美警察署 「110番」 電話 0229-63-2311
  • 加美消防署 「119番」 電話 0229-67-2369
  • 漆沢ダム管理事務所 電話 0229-67-3311

湖面利用届出書など

ダム湖面利用の際にご提出ください。

 

こちらのルールについても必ずご一読お願い致します。

この記事に関するお問い合わせ先

加美町産業振興課 観光振興係

〒981-4292
宮城県加美郡加美町字西田三番5番地

電話番号 0229-63-3408(直通)/0229-63-6000(観光担当)
ファックス番号 0229-63-3398

お問い合わせフォームはこちら