地方創生テレワーク推進計画に基づく協定を締結しました

更新日:2021年06月25日

令和3年6月22日(火曜日)に加美町は、リロカリコクリ株式会社(代表取締役 米津 岳 様)、株式会社巻組(代表取締役 渡邊 享子 様)、株式会社 あわえ(代表取締役 吉田 基晴 様)、株式会社七十七銀行(頭取 小林 英文 様)との間で「地方創生テレワーク推進計画(以下「 本計画 」)」に基づく連携事業を効率的に推進することを目的とした協定を締結しました。

 

目的

本計画に基づく連携事業を効率的に推進するためにコンソーシアムを設立し、加美町でのサテライトオフィスの開設やテレワークを活用した移住・滞在の取組に関する優れた事業を成果を達成することを目的とします。

名称

  1. 連携事業の名称

「空き家を活用した暮らしと働き方のローカルシフト推進事業」

  1. コンソーシアムの名称

「ビーハイブコンソーシアム」

連携事業

  1. 循環型サテライトオフィスに関する事項
  2. 古民家アトリエに関する事項
  3. 地方創生インターンシップに関する事項
  4. サテライトオフィスへの企業進出支援および利用促進に関する事項
  5. その他、地方創生の推進に関する事項

関連するSDGs

この記事に関するお問い合わせ先

加美町ひと・しごと推進課 地方創生推進係

〒981-4292
宮城県加美郡加美町字西田三番5番地

電話番号 0229-63-5611(直通)
ファックス番号 0229-63-2037

お問い合わせフォームはこちら