ダイヤモンドやくらい~太陽が薬莱山へ帰る日~

更新日:2021年09月17日

ダイヤモンドやくらいの風景画像

毎年、夕日が沈む瞬間に、太陽が薬莱山頂と重なり、ダイヤモンドのように輝く瞬間があります。

通称「ダイヤモンドやくらい」とも呼ばれるこの現象は、春と秋の年2回、ある特定の時期にしか見ることが出来ません。

夕日と重なり合う美しい薬莱山をぜひ、ご覧になってください!!

ダイヤモンドやくらい発生日時

日時

春の時期

春分の日(令和4年3月21日 月曜日) 日没の17時から18時頃

秋の時期

秋分の日(令和3年9月23日 木曜日) 日没の17時から18時頃

 

場所

鳴瀬川と田川の合流地点(あゆの里公園)付近

この記事に関するお問い合わせ先

加美町産業振興課

〒981-4292
宮城県加美郡加美町字西田三番5番地

電話番号 0229-63-3408(直通)/0229-63-6000(観光担当)
ファックス番号 0229-63-3398

お問い合わせフォームはこちら