生産性向上特別措置法に係る先端設備等導入計画

 先端設備等導入計画は、町内の中小企業・小規模事業者等が設備投資を通じて労働生産性の向上を図るための計画です。
 加美町では、平成30年6月28日付けで国から同意を受けた「導入促進基本計画」に基づき、事業者の方からの申請による先端設備等導入計画を認定します。
 町の認定を受けることにより、固定資産税の特例や金融支援等を受けることが可能となります(一定の要件があります)。

   ・加美町導入促進基本計画.pdf [188KB pdfファイル] 

生産性向上特別措置法の概要

 生産性向上特別措置法の概要については、以下の生産性向上特別措置法の概要および先端設備等導入計画策定の手引きをご覧ください。

 ・生産性向上特別措置法の概要.pdf [2352KB pdfファイル] 

 ・先端設備等導入計画策定の手引き.pdf [1294KB pdfファイル] 

支援措置

 町内中小企業等のうち、先端設備等導入計画の認定を受けた事業者は、以下の支援措置を受けることができます。

 ・生産性向上のために導入した設備の固定資産税の課税標準額をゼロに軽減

 ・計画に基づく事業に必要な資金繰りを支援(信用保証)

 ・認定した事業者に対する国の各種補助金における優先採択(審査時の加点)

  【優先採択の対象となる国の補助金】

   ものづくり・サービス補助金持続化補助金サポイン補助金IT補助金 等

申請様式等

【認定申請書】

 ・先端設備等導入計画認定申請書.docx [25KB docxファイル] 

 ・先端設備等導入計画認定書 記載例.pdf [184KB pdfファイル] 

【先端設備等に係る誓約書】※認定申請までに工業会証明書が取得できない場合に提出

 ・先端設備等に係る誓約書.docx [24KB docxファイル] 

【認定経営革新等支援機関の事前確認書】

 ・認定経営革新等支援機関の事前確認書.docx [26KB docxファイル] 

その他参考資料

 制度の概要等については下記の中小企業庁のページをご覧ください。

  中小企業庁ホームページへ