農業インターンシップ始まりました!

 令和2年度から、加美町では学生・若者向けに農業インターンシップを実施します。

 インターンシップとは、「就業体験(働くことを体験する)」機会のことで、加美町の農業や農業経営への理解を深め、移住就農の促進を目指します。

 

 【受入先用】農業インターンシップのご案内.pdf [1337KB pdfファイル] 

 

インターンシップまでの流れ

 ①マイナビ農業サイト内“AGRiiN”からWEB申込⇒agri.mynavi.jp/agriin.internship/company_list_30/

  ※申し込み後、申込者とはメールなどで直接やり取りを行います。

 ②ひと・しごと推進課が中心となり、日程や内容ついて受け入れ農家等と調整

 ③詳細が決定次第、申込者へ連絡

 ④農業体験(インターンシップ)スタート!

 

 

エントリー情報
参加条件
  • 加美町に興味を持っていただける方
  • 農業に興味がある方
  • 農家さんの生の声が聞きたい方
  • 地域おこしや地方創生に興味のある方
  • 新しい自分と出会いたい方
期間

令和2年7月1日~令和3年3月31日

※エントリー締め切りは令和3年2月28日

 

体験できる職種

稲作、野菜、花き、酪農、畜産

 

費用

交通費…自己負担

宿泊費…素泊まり分のみ町補助

食費…自己負担

 

 

よくある質問Q&A

 Q1 車を持っていません。どうしたら良いですか?

 A.公共交通機関を利用してご来庁いただく場合、最寄りの古川駅まで町からお迎えにあがります。また、体験中にも車を使った移動が必要な場合(受け入れ先から宿泊施設などへの移動など)にも、受け入れ先と調整いたしますのでご安心ください。

 

 Q2 体験の振り返りをしたいのですが、面談などの機会はありますか?

 A.あります!体験中は町で作成した日誌をご記入いただきます。それを元に農家さんたちと体験中の振り返りを行うことができます。

 

 Q3 農業は勿論ですが、町の様子も知りたいです。

 A.大丈夫です。初日に簡単なオリエンテーションを予定しておりますので、その際に町の魅力もご紹介します。

 

 Q4 加美町で本当に「農業をしたい」です。でも突然の就農は不安…。

 A.加美町の「地域おこし協力隊」として採用することも考えています。