申告相談について

 平成30年度(平成29年分)の町県民税と所得税の申告相談が始まります。

 

申 告 期 間

 平成30年2月7日(水)から平成30年3月14日(水)まで  (土・日曜日、祝日は除きます)

 

対 象 者

 平成30年1月1日現在、加美町内に住所を有する方が申告の対象となります。

 (平成29年1月から12月までの収入が対象となります)

 ◎「平成29年分の所得税の確定申告書」を税務署に直接提出する方は、町県民税の申告をする必要はありません。

 ◎『申告フローチャート』で〔申告が必要です〕に該当する方は、申告日程を確認のうえ申告してください。

 

  申告フローチャート [311KB pdfファイル] 

 (加美町広報平成30年1月号10ページにも掲載してあります)

 

受 付 日 程

 対象地区の受付日程はこちらを確認してください。

 平成30年申告相談受付日程表 [634KB pdfファイル] 

 (加美町広報平成30年1月号11ページにも掲載してあります)

 

申告に必要なもの

 1. 本人確認書類

   個人番号カードをお持ちの方・・・個人番号カードのみ持参してください

   個人番号カードをお持ちでない方・・・以下の①、②各1点を持参してください

    ①番号確認書類

     通知カード、住民票(個人番号記載あり)、住民票記載事項証明書(個人番号記載あり)のいずれか

    ②身元確認書類

     運転免許証、保険証、住民基本台帳カード、源泉徴収票などのいずれか

  ※申告者ご本人のほか、控除対象配偶者、扶養親族及び事業専従者の番号確認書類も持参してください

 2.印鑑(シャチハタ以外)

 3.平成29年の1月から12月までの収入および経費がわかるもの

  ◎源泉徴収票など給与収入等を証明できるもの

  ◎事業所得(営業、農業)、不動産等を申告する方は収支内訳書や所得を算出するのに

      必要な諸帳簿、必要経費の領収書など

 4.各種控除を受けられる方は明細書、領収書、各種証明書、障がい者手帳など

  ◎医療費の領収書は、事前に集計をしてください。

 5.【所得税の還付請求をする場合】本人名義の金融機関振込口座が確認できるもの(通帳など)

 ※そのほか、必要な資料をお持ちください。

 

雑損控除について

 地震、火災、風水害などの災害によって住宅や家財などに損害を受けた方は、雑損控除の適用を受けられる場合があります。雑損控除の申告を行う人は、「り災証明書」などの添付書類が必要となります。

 詳しくは税務課または古川税務署(℡.0229-22-1711)にお問合せください。

 

そ の 他

 ○相談受付期間中は会場の混雑が予想されますので、ご自宅のインターネットから確定申告書を作成・提出できるe-Taxもご利用ください。

  ・e-Taxの受付期間は、1月15日(月)から3月15日(木)までとなります。

  ・e-Taxの利用には事前準備が必要となりますので、詳しくは国税庁ホームページをご確認ください。

 ○確定申告に関する手引きはこちらをクリックしてください    →   確定申告に関する手引き(外部サイトです)

 ○国税庁の確定申告特集ページはこちらをクリックしてください  →   国税庁確定申告特集(外部サイトです)

 ○確定申告等の作成コーナーへはこちらをクリックしてください  →   確定申告書等作成コーナー(外部サイトです)