戸籍・住民基本台帳等に関する各種証明と手数料について

 平成20年1月1日から、住民基本台帳等の届出および請求の際には本人確認をしています。
 町民の皆様の個人情報の保護を図るとともに、第三者によるなりすましの届出および請求の発生を防止するために実施していますのでご協力をお願いします。

 下記の証明書を請求されるときは、窓口にいらっしゃる方の本人確認できる身分証明書をご持参ください。(詳しくはこちらをご参照ください。)代理の方がいらっしゃるときは、代理の方の身分証明書を確認させていただきます。
 

窓口

 窓口は、加美町役場町民課、小野田支所住民生活係、宮崎支所住民生活係で行っています。

【業務時間】 午前8時30分から午後5時15分
【閉庁日】 土・日曜日、国民の祝日・休日、12月29日から1月3日

加美町役場町民課    TEL: 0229-63-3112 FAX: 0229-63-4321
              E-mail: tyoumin@town.kami.miyagi.jp
小野田支所住民生活係  TEL: 0229-67-5121 FAX: 0229-67-6940
宮崎支所住民生活係   TEL: 0229-69-5111 FAX: 0229-69-6449

※業務時間外・閉庁日に受け取りを希望する場合は、時間外交付が可能なものもあります。
 詳しくはこちらをご参照ください。

証明書の種類と内容

証明書の種類・手数料
内容  

戸籍謄本

(戸籍全部事項証明書)

1通 450円

戸籍に記載されている全部を写したもの。 ※1を参照

戸籍抄本

(戸籍個人事項証明書)

1通 450円

戸籍に記載されている一部を写したもの。

除籍謄本

(除籍全部事項証明書)

1通 750円

除かれた戸籍に記載されている全部を写したもの。 ※1を参照

除籍抄本

(除籍個人事項証明書)

1通 750円

除かれた戸籍に記載されている一部を写したもの。

改正原戸籍謄本

1通 750円

旧法戸籍に記載されている全部を写したもの。あるいは、電算処理する前の戸籍謄本。 ※1を参照

改正原戸籍抄本

1通 750円

旧法戸籍に記載されている一部を写したもの。あるいは、電算処理する前の戸籍抄本。

届出受理証明

1通 350円

出生届、婚姻届など戸籍に関する届出が受理されたことの証明。 ※2を参照

戸籍の附票謄本

1通 200円

戸籍ができたときからの全員の住所の移り変わりを証明したもの。 ※1を参照

戸籍の附票抄本

1通 200円

戸籍ができたときからの一人の住所の移り変わりを証明したもの。

世帯全部の住民票の写し

(住民票謄本)

4人まで1通 200円

1人増すごとに50円加算

世帯全員の居住関係を証明するもの。(個人情報保護のため本籍・続柄などは省略されますが、必要に応じて記載することもできます。)

※3を参照

※時間外交付が可能です。

詳しくはこちらをご参照ください。

世帯一部の住民票の写し

(住民票抄本)

4人まで1通 200円

1人増すごとに50円加算

世帯一部の居住関係を証明するもの。

広域交付住民票

1通 200円

他市町村の住民票の交付(一部市町村を除きます)

本籍・筆頭者は記載できません。

顔写真付の身分証明書(運転免許証、顔写真付住基カードなど)が必要です。

 

印鑑登録

(新規登録)

1件 300円

印鑑登録は身分確認できるものが必要です。 詳しくはこちらをご参照ください。

印鑑登録

(再登録)

1件 500円

印鑑登録証を紛失したときなど、再登録を行う場合です。

印鑑登録証明書

1通 200円

印鑑登録原票を写したもので、印鑑登録証(カード)が必要です。

詳しくはこちらをご参照ください。

※時間外交付が可能です。

詳しくはこちらをご参照ください。

 

身分証明書

1通 200円

禁治産宣告の有無、後見登記の有無、破産の有無を証明するもの。

本籍地でのみ請求できます。

※4を参照

住民票の閲覧

1件 200円

閲覧制度が変わりました。詳しくは町民課(0229-63-3112)にご連絡ください。  

※1 請求できる人

  1.戸籍に記載されている人、またはその配偶者、直系親族
  2.自己の権利の行使または義務の履行のために必要な人
  3.国または地方公共団体の機関に提出する必要がある人
  4.その他戸籍に記載された事項を利用する正当な理由がある人
  5.1から4に該当する人の代理人

 代理人の場合は委任状 [105KB pdfファイル] が必要です。いずれの場合にも、本人確認できるもの(顔写真付き住基カードなど)を持参してください。

 親族関係などを確認するため、関係戸籍が必要な場合があります。また、交付請求書の記載から請求の理由が明らかでない場合には、必要な説明を求めたり、追加の資料を求めることがあります。
 

※2 請求できるのは、届出をした本人またはその代理人です。代理人の場合は委任状 [105KB pdfファイル] が必要です。いずれの場合にも、本人確認できるもの(顔写真付き住基カードなど)を持参してください。
 

※3 請求できるのは、本人もしくは同一世帯の人、またはその代理人です。代理人の場合は委任状 [105KB pdfファイル] が必要です。いずれの場合にも、本人確認できるもの(顔写真付き住基カードなど)を持参してください。
 

※4 請求できるのは、本人または未成年者に対する親権者、もしくはその代理人です。代理人の場合は委任状 [105KB pdfファイル] が必要です。いずれの場合にも、本人確認できるもの(顔写真付き住基カードなど)を持参してください。