町民の皆様へ

町民の皆様におかれましては冷静に行動していただき、日頃からの感染症の予防の徹底をお願いします。

新型コロナウイルスについて

 中華人民共和国湖北省武漢市において、令和元年12月以降、新型コロナウイルス(2019-nCoV)に関連した肺炎の発生が複数報告されています。
 厚生労働省の発表では、日本国内においても「症状のない新型コロナウイルス感染者」、「人から人への感染」を確認したとの報道発表がありました。
 発病すると、発熱、全身倦怠感、咳、息切れ等の症状が出現し、高齢者や基礎疾患のある方は重症化する場合もあると言われています。
 最新の患者発生状況や関連する情報につきましては、厚生労働省または宮城県のウェブサイトをご確認ください。

 

こんな方はご注意ください
 

◆風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
 (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
◆強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

上記の症状がある方は、「宮城県の一般相談窓口」にご相談ください。

 ※高齢者や基礎疾患のある方は、この状態が2日程度続く場合には、下記へご相談ください。
  ただし、持病のある方は、事前に電話でかかりつけ医にご相談ください。
 ※妊婦の方は、念のため重症化しやすい方と同様に、早目にご相談ください。

 

相談窓口

 厚生労働省及び宮城県では、電話相談窓口を設置しています。
  宮城県の健康相談窓口
    受付時間  24時間
    電話番号  022-211-3883
   ※聴覚にや言語に障害のある方専用に次の方法でも受付をしております。
    上記以外の方は、電話での相談をお願いします。
     FAX 022-211-3192
     Eメール sodan-corona@pref.miyagi.lg.jp
  厚生労働省新型コロナウイルス感染症電話相談窓口
    受付時間  午前9時から午後9時まで
    電話番号  0120-565653(フリーダイヤル)
  みやぎ外国人相談センター(通訳が必要な人の一般相談窓口)
    受付時間  午前9時から午後5時まで(月曜日から金曜日)
    電話番号  022-275-9990

 ご相談の結果、感染疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。
 マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

 

感染予防のために

 流水と石鹸による手洗いを行いましょう。特に、外出した後や咳をした後、口や鼻、目等に触る前には手洗いを徹底しましょう。
 また、咳等の症状がみられる場合、周りの人たちへの感染を予防するため咳をする際に口や鼻をティッシュで覆う等の咳エチケットを守り、マスクを着用し、職場や学校、人が多く集まる場所は避けましょう。

 厚生労働省の感染症対策啓発資料(手洗い、咳エチケット、正しいマスクの着用について)
  日本語版.pdf [157KB pdfファイル] 
  英語版.pdf [167KB pdfファイル] 
  中国語版.pdf [155KB pdfファイル]