加美町国際交流協会では、町民のみなさんに身近にある食・料理を通じて、海外の異なる文化に触れていただくため、「海外料理教室」を開催しています。
 今年は平成28年9月3日(土)の午前11時から中新田公民館の調理室にて開催しました。インド出身の講師を招いて、インド定番のカレー料理作りに挑戦しました♪

 

 ◆ インド料理教室 レシピ [176KB pdfファイル] 

❑講 師

 ブシャン・アケボノ 氏

 インドの首都ニューデリー生まれ。2014年、美里町国際交流協会幹事(文化交流副部長)に就任。                             
 2013年に美里町に移住し、それから農業を始め、直売所や宅配などで野菜を販売しています。自分の野菜でインド料理を提供する店を開くのが夢だそうです。 

❑内 容

 今年は「インド」をテーマに、本格的なひよこ豆カレー料理に挑戦しました。今回は、町内にホームステイ中のベトナム、フィリピン、マレーシア、インドネシアの7人を含め25人が参加し、互いに教え合いながら調理や会食を楽しみました。この日は、アケボノさんが栽培したトマトや玉葱等の多様な食材とクミンやガラムマサラといった香辛料をふんだんに使って調理しました!できた料理は、温かいうちにいただき、「ヘルシーでおいしかった」「スパイスが効いていておいしい」と大好評でした★
 試食後には、講師のアケボノさんからインドの食・文化の紹介のほか農業の魅力や面白さについてお話いただき、美味しく楽しく学ぶことができました。

  
      アケボノさんからポイントを説明         レシピを見ながら料理開始          

 フェイジャウン、アホス ケイジャジニアを作る
       スパイスの効いたカレー♪              楽しそうに調理中★

  
         みんなで試食                  集合写真★