地方分権の進展にともない、地方自治体の権限の増大とともに、果たすべき役割と責任も大きくなっています。

 加美町では、『住民と行政の協働による活力あるまちづくり』を進めるため、主に一般会計や特別会計の予算や決算の概要など、財政情報を積極的に開示し、情報の共有に努めています。

 このたび、「財政状況資料集」を作成しましたのでご覧ください。また、21年度以前に関しましては、「歳出比較分析表」「財政比較分析表」「財政状況等一覧表」に分けて掲載しております。
 これは、各自治体の総合的な財政情報を全国共通の様式で一覧的に開示が行えるよう、総務省より示されたもので、決算を基に全ての都道府県、市区町村が作成し公表するものです。総務省、宮城県のホームページにも掲載されますので、他の市町村との比較など参考にしてください。
「財政状況資料集」

 財政状況資料集とは、各団体の決算カード、財政状況等一覧表、財政比較分析表および歳出比較分析表等の現行の財政状況開示様式を再編成したものです。

 

財政状況資料集

 H29xlsx [683KB xlsxファイル] 

H28xlsx [571KB xlsxファイル] 
H27xlsx [553KB xlsxファイル] 
H26xlsx [360KB xlsxファイル] 
H25xlsx [362KB xlsxファイル] 
H24 [1367KB pdfファイル] 
H23 [1255KB pdfファイル] 
H22 [1477KB pdfファイル] 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成21年度までの「歳出比較分析表」・「財政比較分析表」・「財政状況等一覧表」

 歳出比較分析表・財政比較分析表とは、町の主要な財政指標や決算を比較したもので、財政状況等一覧表は町の各種会計に加え関係する一部事務組合の財政状況、第三セクター等の経営状況を一覧表に整理したものです。

                             

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※歳出比較分析表はH18年度から作成しています
 

 

          用語の説明