加美町地域おこし協力隊員の活動を紹介します!!

  地域おこし協力隊とは? 

 「地域おこし協力隊」とは、地方自治体が都市部の住民を受け入れ、地域住民とともに地域の課題解決や観光資源などの掘り起こしなどの地域協力活動に従事していただき、受入自治体への定住・定着を図りながら、地域の活性化につなげるものです。この制度は、平成21年度から総務省の事業としてスタートし、加美町では平成22年度より取り組んでいます。

 隊員の任用期間は1年とし、最長3年まで延長できます。今年度まで受け入れた隊員は19名で、うち11名の協力隊が卒業しており、4名の方が定住しています。

 平成29年度に活動している協力隊員は8名で、活動内容は、農業の振興:4名、林業の振興:2名、音楽の振興:1名、地域力工場支援:1名となっています。協力隊員は、各担当分野の活動が主になりますが、その他に町のイベント支援、地域行事等への参加、グリーンツーリズム受入農家の支援、小中学校の寺子屋事業等にも参加しています。

    地域おこし協力隊員を見かけた際は、気軽に声をかけてくださいね!!

 

 【加美町地域おこし協力隊員】

 農業の振興   (4名) 岸田紗季 隊員(上区城内集落営農組合で活動)            2年目

              庄司政信 隊員(原グリーンサービスで活動)           2年目

              大友裕貴 隊員(株式会社新屋で活動)                2年目

              高橋千鶴 隊員(やくらい土産センターさんちゃん会で活動)      1年目

 林業の振興   (2名) 佐々木英晃 隊員(町有林管理事業団で活動)           3年目

                                    伊東利英 隊員 (荒沢自然館で活動)              1年目

 音楽の振興   (1名)   関口  幸 隊員 (国立音楽院宮城キャンパスで活動)      1年目

 地域力向上支援 (1名) 髙橋 巴 隊員(旭地区公民館で活動)                1年目

 

   

 

         【活動の様子】

                         

            【玉ねぎの収穫】                       【加美マルシェへの参加】                     

                    

                                          

 ♪加美町地域おこし協力隊員作成の「協力隊活動日記」が出来上がりました!!

  どうぞご覧ください! 

      №1[261KB pdfファイル]   号外 [858KB pdfファイル] 

         №2 [715KB pdfファイル]   №3 [682KB pdfファイル] 

      №4 [985KB pdfファイル]   №5 [1701KB pdfファイル] 

            No.6 [665KB pdfファイル]     No.7 [3434KB pdfファイル]             

            No.8 [2079KB pdfファイル]   No.9 [543KB pdfファイル]    

  

 

◆加美町地域おこし協力隊員が作成した「加美町のおススメスポットのパンフレット」です。ぜひご活用ください。

             『ここが好きだ!加美町』

         表紙[400KB pdfファイル]  ①[804KB pdfファイル] 

         ② [698KB pdfファイル]   ③[578KB pdfファイル] 

         ④ [522KB pdfファイル]   ⑤[575KB pdfファイル] 

         ⑥ [499KB pdfファイル]   ⑦[671KB pdfファイル] 

         ⑧ [812KB pdfファイル]   ⑨[413KB pdfファイル] 

         ⑩ [588KB pdfファイル]   ⑪[628KB pdfファイル]

         ⑫ [278KB pdfファイル]   ⑬[560KB pdfファイル]