加美町笑顔幸福プラン(第二次加美町総合計画)

総合計画は、加美町をどのような「まち」にしていくか、そのためにどんなことを実施していくのかを総合的、体系的にまとめたまちづくりの羅針盤です。

これからのまちづくりにおいて「加美町で生活する一人ひとりが“笑顔”にあふれ“幸福”が実感できるように」との願いを込め、第二次加美町総合計画の名称を「加美町笑顔幸福プラン」としました。 

 

 総合計画の構成 と期間

●基本構想(まちづくりの基本的な方向)

加美町のまちづくりの基本的な指針として、「基本理念」、「将来像」などを示します。

【構成】◆基本理念 ◆将来像 ◆施策の大綱

計画期間:10年(平成27年度から平成36年度) 

 

●基本計画(基本的な施策を体系別にした計画)

「基本構想」に示す「将来像」の実現に向けて、基本的な施策の体系を示します。

 計画期間:10年(平成27年度から平成36年度)

 

●実施計画(諸施策にかかわる具体的な事業)

「基本計画」を達成するために必要な主要事業の実施期間や事業費を示します。

計画期間: 4年(平成27年度から平成30年度)適正な管理を行いながら年度ごとに見直しを行います。

 

第二次総合計画の策定経過

 

住民参画

<第二次加美町総合計画(案)についてのご意見募集について>

現在策定中の「第二次加美町総合計画」にみなさんの声を反映させていただくために、加美町パブリックコメント実施要綱に基づき、募集したところ下記のとおり意見が寄せられました。 

1.意見を求める計画   第二次加美町総合計画(案) [6046KB pdfファイル]                  

2.提出された意見の内容 第二次総合計画(案)に関する意見と町の考え方 [115KB pdfファイル] 

                         

<まちづくりワールドカフェ>

「総合計画」および「まちづくり基本条例」に係る町民の意見・提案をお伺いし、今後の検討の参考資料とするために一般向けと中学生・高校生向けの『まちづくりワールドカフェ』を開催しました。

1.日  時:平成26年10月11日(土曜日)13時15分から16時

2.開催場所:加美町中新田交流センター 

3.内  容:(1)まちづくり講演 13時20分から14時10分
        【講 師】 風 見 正 三 氏(宮城大学事業構想学部教授・副学長)
             ~地域資源を活かした持続可能なまちづくり~

       (2)まちづくりワールドカフェ 14時10分から16時00分
        【テーマ】 加美町の『10年後のありたい姿』を思い、描く
             ~みんなでまちづくりアイデアを出そう~
             対象 一般:24名 中学生・高校生:12名

4.報  告:まちづくりワールドカフェ(第1回)<町民意見等のとりまとめ> [1342KB pdfファイル]