農地を相続したら

 平成21年の農地法改正で、相続などで農地(田や畑)の権利を取得した場合、農業委員会への届出が義務づけられました。

届出が必要な人

 次の理由で農地の権利を取得した場合、届出が必要です。

  • 相続(遺産分割や包括遺贈によるものを含む)
  • 法人の合併や分割
  • 時効取得
届出の時期

 権利取得を知った日からおおむね10ヶ月以内
 ※相続の場合は、被相続人の死亡を知った日からおおむね10ヶ月以内

届出に必要な書類
届出手続きの流れ
  1. 届出書の提出(郵送での届出提出もできます)
  2. 届出受理通知書の発行

※ 他市町村に農地がある場合は、農地のある農業委員会へ提出してください。

※ この届出によって、相続等による所有権移転登記が行われるものではありません。必ず法務局で登記手続きをおこなってください。