加美町長コメント

 4月27日宮城県より、新たに加美町民1名が新型コロナウイルスに感染した旨の発表がありました。宮城県では、86例目、本町では2人目の感染者となります。4月17日に本町で初めて感染が確認された79例目の方の濃厚接触者で、同居家族以外に濃厚接触者はいないとのことです。

 り患された町民の方につきましては、お見舞い申し上げますとともに、一日も早く回復されますことを心よりお祈りします。

 4月16日に新型コロナウイルスの感染増加に対応する「緊急事態宣言」の対象地域が全都道府県に拡大され、感染拡大の防止のための取り組みが行われています。

 本町といたしましては、国・県等と連携し、感染拡大の防止に向けてできる限りの対策を講じてまいりますので、町民の皆様におかれましても、引き続き予防対策に努めていただき、冷静な行動をお願いします。

 なお、感染された方の特定や風評拡散につながる行動をとらないよう、ご理解とご協力をお願いします。

 

  • 通勤、通院等日常生活の維持に必要な場合を除く外出や、町内外への不要不急の外出を自粛してください。
  • 集会等の開催を自粛していただくとともに、3密(密閉、密集、密接)の回避をお願いします。

 

令和2年4月28日 加美町長 猪股 洋文