「復興ありがとうホストタウン2019夏休み小学生動画コンテスト」

  

鹿原小学校の児童たちとチリ共和国パラカヌー選手団との交流をまとめた動画が「復興ありがとうホストタウン夏休み小学生動画コンテスト」で優秀作品に選ばれ、都内で開催された動画発表会に招待されました。

これは内閣官房オリ・パラ推進本部が、被災3県のホストタウンの小学生を対象に、ホストタウン交流のPRのため実施したコンテストで、まちの将来を担う子どもたちが主体となり、動画を制作し、広く全国に発信するものです。

優秀作品に選ばれた鹿原小学校の児童たちは、動画発表会で、橋本聖子オリパラ担当大臣より記念品を贈呈され、その後東京モーターショー、企業訪問など各種イベントに参加し、普段触れることができない経験をしてきました。

 

受賞者全員と記念撮影

 

オリンピックミュージアムにて

 

 

動画は内閣官房東京オリ・パラ推進本部事務局公式フェイスブックに掲載されていますので、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

ホストタウントップページに戻る