チリ共和国パラカヌー選手団 事前合宿12日目

令和元年9月6日(金曜日)合宿12日目 曇り

 Buenos dias a todos(ブエノス ディエスアトドス)

皆さん、おはようございます。

  

ついに練習最終日になりました。

今日もいつものように朝食を美味しく頂いた後、カヌー競技場にて練習を行いましたが、

ロビンソン選手は昨日から調子が悪く、練習はせずに見学をして過ごしました。

最終日とあってか、かなり気合の入った、激しいアリエルコーチでした。

 

 

午後はコテージにて加美消防署による救急訓練を行いました。

 

 

 

この訓練は、コテージでくつろいでいるところ、ロビンソン選手が突然頭痛を訴え、カテリン選手が119番に通報し救急車を呼ぶ、という内容です。

 

 

おおさき消防のマスコットキャラクター「らいすくん」も来ましたよ。

らいすくんと踊るカテリン選手。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「オー 頭痛い・・・」

ロビンソン選手、すでに演技に入っています。

 

 

 

119番通報後、救急車で運ばれていくロビンソン選手。

 

外国語で119番通報をすると、電話通訳センターを介し、救急活動を的確に対応することができるそうです。

スペイン語、英語など現在17か国語で対応可能とのこと。

選手たちは、

「スペイン語でも通じるのはとてもありがたい、日本に住んでいる外国人もこのサービスを利用すれば安心ですね」とインタビューで話していました。

 

 

その後、消火器の訓練を行いました。

実際は粉末消火器ですが、訓練用の消火器には水が入っています。

使い方のレクチャーを受けている選手団。

  

しかし

終了後は、、、こうなりました。

 

 

 

 幼い頃、ボランティアで消防士をしていたロビンソン選手は消防車に乗り、とても嬉しそうな笑顔。

  

 

消防士のユニフォームを着せてもらい満足気な選手たち。

 

加美消防署様、ありがとうございました。

Muchas Gracias(ムチャス グラシアス)

 

 

合宿期間中の選手団のスケジュール〈予定〉

8月26日~8月30日 練習(終了)

8月31日~9月  1日 オフ(終了)

9月  2日~9月  3日 練習(終了)

9月  4日 交流事業「南三陸町(志津川高校)との交流会」(終了)

9月  5日~9月  6日 練習(終了)

9月  7日 交流事業「防災運動会(東北福祉大×鹿原小学校)」

9月  8日 事前合宿終了、パラリンピックテストイベントに出場のため東京へ出発

9月16日 帰国

 

 

ホストタウントップページに戻る