企業版ふるさと納税で加美町を応援ください

 国が進める地方創生の取組の中で、地方公共団体が行う地方創生のプロジェクトに対して、民間企業の皆さまからの積極的な寄附を行っていただけるよう、平成28年度の税制改革において、地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)が創設されました。
 加美町では、この制度を活用する事業として「遊びと体験の充実によるアクティブファミリーの誘致」に取組みます。
 民間企業の皆さまに置かれましては、趣旨ご賛同いただき加美町に対する寄附のご検討いただきますようお願いいたします。

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)とは

民間企業の皆さまに加美町の地方創生事業に対して寄附を行っていただき、その寄附に対して寄附額の6割が税額控除(税負担の軽減効果が2倍になります)される制度です。

(寄附の条件等)
・寄附額の下限は、10万円です。(上限額はありません)
・本社(法人税の主たる事業所又は事務所)が加美町にない法人が対象です。
・寄附の代償として、企業への経済的な利益を供与することは禁止されています。

 

*企業が地方公共団体に寄附する場合は、その全額が損金算入されるため、寄附額の約3割(法人実効税率)の税の軽減効果があります。

*本制度の詳細については、内閣府ホームページをご覧ください。

寄附を募集する事業について

 加美町では、“遊びと体験の充実によるアクティブファミリーの誘致促進事業”に取組みます。

 加美町では、薬萊山や鳴瀬川に代表される豊かな自然を活用し、民間事業者によるリゾート事業のほか、アウトドア用品メーカーと連携したスポーツツーリズムの促進、町営のボルダリング施設の整備などアウトドアとスポーツによる観光の振興を推進しています。
 アウトドアやスポーツによる体験型観光拠点の形成を目指し、ロードバイクやカヌーなど自然を満喫するアクティブフィールドの整備に取組んでおりますが、安全面の配慮から小学生以上を対象としたものが多く、未就学児など「子ども」が遊びと体験を楽しむフィールドが整っていません。
 そこで、子どもの遊びと体験に関する消費意欲の高いアクティブファミリーの誘致を目指し、未就学児向けの遊びのフィールドとして「ランニングバイク専用パーク」の整備に取組みます。
 自然を楽しむサイクルフィールドを整備と併せて、未就学児を対象としたランニングバイクパークを整備し、子どもの健全な発育や安全教育に取組むとともに、子どもの成長や年齢に合わせたサイクルフィールドを提供してまいります。 

 事業費及び寄附金の使途

未就学児向けランニングバイクと安全用具を整備します。

  平成30年度 整備台数20台 寄附募集金額40万円
  *平成30年度の寄附受付は終了いたしました。
   ご賛同いただきました企業様からの多大なご支援ありがとうございました。

 ◎平成31年度 整備台数30台 寄附募集金額60万円

 

平成30年6月29日“やくらいランニングバイクパーク”オープン

  ランニングバイクは、三輪車や自転車ではなく足で地面を蹴って進み直感的にコントロールができる2歳~5歳児を対象にした二輪遊具です。単体では自立できないため、バランスを取りながら乗る必要があり、子どものバランス感覚が研ぎすまれ、楽しく遊びながら、自然とバランス感覚や集中力を高めることができます。

 広い芝生に設置されたコースは、傾斜を活かした全長140m~160mのコースで、途中にデコボコ道や一本橋などの障害物が設置されており、2歳~5歳の子どもにとっては十分な乗り応えのあるコースとなっております。
 *コース監修:日本キッズバイク安全普及推進協会代表理事 井出川直樹 様

 コースの利用料金は無料で、ランニングバイクをお持ちでないお子様向けに安全用具とセットで貸出しいたしております。(1時間200円)

 コースは、ストライダージャパンが公認する「ストライダーエンジョイパークやくらい」として東北初のストライダーオフィシャルコースとなっています。

 また、滑り台や木製遊具のほか屋内プールやコテージが隣接しており、一日中お子様と遊びを楽しめる環境となっております。

場 所:宮城県加美郡加美町字味ケ袋薬莱原一番189
問合せ:(株)加美町振興公社(パークゴルフ場)
    ☎0229-68-4021

 寄附の流れ

1.寄附のお申込み

 事業にご賛同いただける企業様におかれましては、以下の寄附申出書によりお申込みください。

 寄附申出書.docx [16KB docxファイル]  

 寄附申出書.pdf [66KB pdfファイル]  

2.寄附の納入

 寄附納入につきましては、地方創生プロジェクトの費用に確実に充てる必要があり、寄附額の総額が事業費を超えないよう管理する必要があることから、事業費が確定した後に寄附をいただくkとになります。
 事業完了後に、寄附申出書に基づく寄附納入の依頼を加美町から改めてさせていただき、寄附金を納入していただきます。

3.税制措置の申請

 寄附の受領後、加美町より領収書を交付しますので、領収書に基づき、申告時に地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)の適用がある旨を申告いただきますようお願いいたします。