本町では、障害者基本法に基づく「加美町障がい者計画」及び「障がい福祉計画(第1期~第4期)」を策定し、障がい福祉施策の整備を図ってきました。この間に、障害者差別解消法の制定や障害者権利条約の締結に引き続き、障害者総合支援法及び児童福祉法が一部改正され、医療的ケアを要する障がいのある児童の適切な支援に向けた保健・医療・福祉の連携体制の構築に関する事項等が定められ、障がい福祉計画の見直しと新たに障がい児福祉計画を一体的に策定することとなりました。 

 本計画では、これまでの実績を踏まえ、実態に即した見直しを図るとともに、すべての障がいのある人や家族が安心して暮せる福祉のまちづくりを推進するための計画として策定しました。

 計画の策定にあたっては、障がいのある方の生活の変化やご意見、ご要望などの現状を把握し、様々なニーズに対応した施策を推進するための基本資料として活用することを目的にアンケート調査を実施し、ご意見を参考にさせていただきました。ご回答をいただいた町民の皆様、関係機関の皆様ご協力ありがとうございました。

 

 加美町第5期障がい者福祉計画・第1期障がい児福祉計画.pdf [1540KB pdfファイル] 

 【概要版】加美町第5期障がい者福祉計画・第1期障がい児福祉計画.pdf [514KB pdfファイル]