令和2年度加美町地域おこし協力隊員2名を募集しています

         

 加美町では、集落の高齢化と過疎化が進行し、後継者も不足してきていることから、集落機能維持が困難になっている状況です。そこで、地域の活性化と担い手の育成並びに都市圏からの若者等の移住・定住の促進を図り、新たな視点で地域を見つめ、気づきを与えてくれる意欲ある「地域おこし協力隊」隊員を募集します。

「地域おこし協力隊」とは、人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、都市住民など地域外の人材を地域社会の新たな担い手として受け入れ、地域力の維持・強化を図るものです。加美町では、平成22年度より「地域おこし協力隊」事業に取り組んでおります。

募集概要

令和2年度加美町地域おこし協力隊 募集要綱[195KB pdfファイル] 

募集チラシ①[1055KB pdfファイル] 

募集チラシ②[1075KB pdfファイル] 

 

1 業務概要

 加美町の地域課題の解決、もしくは地域資源を活かした取り組みによる地域活性化。

(地域おこし協力隊活動を経た後のご自身での起業や就農、継業等も応援します。)

 

2 活動例
 農業

  農作業(水稲、畑作)への従事

  乳用牛、肉用牛の飼育

  農産物の販売促進活動

  六次産業化に向けた商品開発

  グリーンツーリズム等の支援

 地域支援

  地域行事、コミュニティ活動行事の支援

  町全体の行事、祭りの支援

 観光・アウトドア

  観光まちづくり協会運営支援

  ①アウトドアランド形成事業

   A:ウォーキング、トレッキング、サイクリングルート立案

   B:町の資源を活かしたイベント、体験ツアー等の企画、運営

   C:ボルダリング関係

  ②特産品開発事業

  ③インバウンドを含めた交流人口創出事業

 市民活動

  市民活動団体の支援、団体起ち上げの支援

  市民活動団体のネットワーク化に伴う活動拠点整備、運営

 移住支援

  移住希望者への相談業務(移住セミナー参加による町PR)

  現地ツアーやイベントの企画、運営、アテンド

 音楽振興

  音楽ホールでの照明、音響技術支援

  幼児リトミック等音楽療法による各種体験教室支援

 情報発信、情報収集

  ホームぺージ等によるわかりやすい情報発信

  町資源の掘り起こしにスポットを当てた発信

 その他、地域の活性化につながること

 

3 募集人数 2名

 

4 募集対象

(1) 年齢:満20歳以上40歳以下

(2) 性別:問いません

(3) 都市地域等(過疎地域以外)に居住しており、採用決定後に加美町に移住し、住民票を加美町へ移せる方

(4) 心身ともに健康で誠実に職務を行うことができる方

(5) 地域との関わり、住民とのコミュニケーションを図り協力し活動ができる方

(6) 加美町に定住する意欲のある方

(7) 地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格条項に該当しない方

(8) 普通自動車免許(AT限定可)を取得し実際に運転できる方

   ※免許は、任用後加美町で取得していただくこともできます(一部補助検討中)

(9) 地域の活動やイベントにも参加のできる方

 

※欠格条項

第16条 次の各号のいずれかに該当する者は、条例で定める場合を除くほか、職員となり、又は競争試験

     若しくは選考をうけることができない

(1) 成年被後見人又は被保佐人

(2) 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

(3) 当該地方公共団体において、懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者

(4) 人事尾委員会又は公平委員会の委員の職にあって、第60条から第63条までに規定する罪を犯し刑に処せられたもの

(5) 日本国憲法施行の日(昭和22年5月3日)以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

 

5 雇用形態/期間/身分
  • 加美町地域おこし協力隊として加美町長が委嘱
  • 任期は採用の日から令和3年3月31日まで

 (但し、これを2年間更新することができる)

  • 加美町会計年度任用職員として任用

 

6 報酬

月額16万円程度(期末手当274千円程度/年)

 

7 勤務時間

1日7時間、週5日勤務を基本

 

8 待遇/福利厚生

予算の範囲内において定められた額とし、以下のとおりとする。

(1)住  居 :家賃の一部(上限3万円)を助成(住居は町が借上げのうえ貸与)

(2)社会保険等:厚生年金及び社会保険の加入

(3)車  両 :軽自動車の貸与(活動内容による)

(4)年次有給休暇:町会計年度任用職員取扱要綱の休暇に準ずる

(5)活動経費 :予算の範囲内で町が負担

 

9 募集期間

 令和2年7月31日まで

※定員に達しない場合は、募集期間を延長します

 

10 選考の流れ

担当者からの説明の後、書類及び面接による審査を行います。

(1)第1次選考:応募用紙をもとに書類選考

       選考結果は応募者全員に通知します。

(2)第2次選考:第1次選考合格者については面接を行い、隊員を決定します。

       面接日は、第1次選考合格者に通知します。

       ※面接試験のために要する交通費は応募者の負担となります。

 

町の課題や活動内容について直接お話をさせていただきたいため、是非一度お電話やメールで

お気軽にお問い合わせください。

 

11 応募方法

応募用紙を下記の応募、問合せ先まで郵送してください。

応募用紙52KB docファイル][ 

 

【応募・問い合わせ先】

 加美町役場ひと・しごと推進課 移住定住推進係 担当:佐藤・増子