ホワイエ3面に配置したステンドグラス

「田園詩」と題したこの作品は、光学レンズを使用し、独特の風合いを醸しだしており、
バッハホールのあるこの町並みをイメージしたかのように見えます。
また、光庭には「星の林」と題し、背面に鏡を用いて、反射する光で作品が一層輝きを増し、
ステンドグラスどうしお互いを助長しているかのようです。

制作者/三浦啓子氏