~ひっそりたたずむ自然の学び舎~
700ヘクタールに及ぶ湿原地帯で、ミズバショウの群生地としても有名な荒沢地区にあるのがこの「荒沢自然館」。
加美町の自然に関する展示コーナーや工作室、観察デッキなどがあり、豊かで貴重な自然を肌で感じることができます。また、地下53mから汲み上げられる天然の水「船形の氷水」もここで味わえます。

 ミズバショウ開花情報はこちら⇒www.town.kami.miyagi.jp/index.cfm/11,11111,68,html