2017ニューイヤーコンサート終了しました。

来場いただきありがとうございました。

 

初のニューイヤーコンサートさんと協演

1月22日に行われたバッハホール管弦楽団2017ニューイヤーコンサート。

今回は指揮とピアノを中川賢一さんが勤め、バッハホール管弦楽団初のニューイヤーコンサートは大好評のうちに終了となりました。初の試みとして当日ヨハンシュトラウス2世の「狩り」の演奏終了時に獲物(?)が投げ込まれ、運よくもらえた人は大変喜んでおられました。

演奏曲も春の声や美しき青きドナウなどニューイヤーにふさわしい曲であることや耳なじみのある曲でしたので来場者の皆さんのも反応もよく、なかでも指揮者が弾き振りをしたG.ガーシュウィンの「ラプソディー・イン・ブルー」は大変好評でした。

次回の演奏会は平成29年7月16日(日曜日)ですお聴き逃しなく!!!

ニューイヤーコンサートの写真を何点かご紹介いたします。

   

恒例となった演奏会の前のロビーコンサートを実施しました

写真は金管有志メンバーによるファンファーレです。

同じくロビーコンサート

打楽器有志による

マリンバ演奏です。

   

同じくロビーコンサート

弦楽器有志による

アイネクライネナハトムジークです。

演奏会無事終了しました。

次回の演奏会は7月16日

日曜日

第4回定期演奏会です。 

演奏会終了時の打上げです

みんなで記念にハイポーズ

 

 

 

引き続き楽団員を募集しています

バッハホール管弦楽団では現在引き続き団員を募集しております。

弦楽器(特にヴィオラ、チェロ、コントラバス)の方は大歓迎いたします。なお、コントラバスは1台のみですが貸出可能です(弓はご持参ください)

管打楽器についても募集中ですが、フルート(ピッコロ)パート及びトランペットパートは現在募集しておりません。ティンパニ、バスドラ、シンバルについてはバッハホールにございますので楽曲によってはその他楽器が必要になりますのでご持参していただく可能性があります。またティンパニ等のマレットについてはご持参ください。どうしようか迷っている方はメール等でバッハホールまでお気軽にお問い合わせください。

現時点での各パートごとの団員数は以下のとおりです(平成29年5月7日 現在)

弦パート 木管パート 金管・打楽器パート
ヴァイオリン 13

フルート

ピッコロ

5 ホルン 4
ビオラ 1 オーボエ 2 トランペット 5
チェロ 2 クラリネット 4 トロンボーン 4
コントラバス 2 ファゴット 2 チューバ 1
        打楽器 5

トレーナーはバッハホール管弦楽団音楽監督の金澤茂です。

なお入団の申込みに際し以下の内容を十分確認のうえ、お申し込みくださいますようよろしくお願いします。

これまでの演奏実績

バッハホール管弦楽団がこれまでに演奏を行った実績は以下のとおりです

 

演奏年月日 演奏会名 指揮者 演奏曲名等
2017年1月22日 バッハホール管弦楽団2017ニューイヤーコンサート 中川 賢一 E.エルガー:威風堂々 第1番
J.S.バッハ:主よ人の望みの喜びよ
G.ガーシュウィン:ラプソディー・イン・ブルー
J.シュトラウス2世:春の声
J.シュトラウス:鍛冶屋のポルカ
J.シュトラウス2世:狩り
J.シュトラウス2世:雷鳴と稲妻
天野 正道:日本の歌メドレー
J.ヘルメスベルガー2世:悪魔の踊り
J.シュトラウス2世:美しき青きドナウ
J.シュトラウス:ラデツキー行進曲
2016年7月10日 第3回 定期演奏会 佐藤 寿一  J.S.バッハ:主よ人の望みの喜びよ
三善晃:瞳に愛を
ハチャトリアン:ガイーヌ組曲より
 子守歌
 剣の舞
メンデルスゾーン:「ヴァイオリン協奏曲ホ短調」
 ヴァイオリンソロ:宮﨑 博(仙台フィルハーモニー管弦楽団)
チャイコフスキー:交響曲第5番
天野正道:日本の歌メドレー
2016年2月14日 中新田バッハホール
開館35周年記念演奏会
野津 如弘  J.S.バッハ:主よ人の望みの喜びよ(オルガン独奏)
 オルガン:松尾泰江
J.S.バッハ:「管弦楽組曲第2番」
 フルート:芦澤 曉男(仙台フィルハーモニー管弦楽団)
 チェンバロ:遠藤 麻衣子
フランソワ・クープラン:「演奏会用小品集」
 チェロ ソロ:若林 出帆
メンデルスゾーン:「ヴァイオリン協奏曲ホ短調」 Op.64 第1楽章
 ヴァイオリン ソロ:澤田 柊
三善晃:瞳に愛を
 合唱:バッハホール開館35周年記念演奏会合唱団
ベートーヴェン:「交響曲第九番」(4楽章のみ)
 合唱:バッハホール開館35周年記念演奏会合唱団
 ソプラノ:甲 寿美
 アルト:高橋 真美
 テノール:松尾 英章
 バス:千葉 昌哉
J.S.バッハ:主よ人の望みの喜びよ(合唱付き)
2015年10月4日 第2回 定期演奏会 佐藤 寿一  J.S.バッハ:主よ人の望みの喜びよ
チャイコフスキー:スラブ行進曲
チャイコフスキー:バレエ音楽「白鳥の湖」組曲より
 情景
 ワルツ
 パ・ダクシオン
 ハンガリーの踊り
チャイコフスキー:花のワルツ
ルロイアンダーソン:フィドルファドル
ルロイアンダーソン:シンコペイテット・クロック
ルロイアンダーソン:ブルータンゴ
久石譲:天空の城ラピュタより 君をのせて
久石譲:ハウルの動く城より 人生のメリーゴーランド
宮川泰:組曲 宇宙戦艦ヤマト
外山雄三:管弦楽のためのラプソディー
ヨハン・シュトラウス1世:ラデツキー行進曲
2015年2月15日

みやぎミュージックフェスタ2014

in かみまち

渡部 勝彦  ヨハン・シュトラウス1世:ラデツキー行進曲
モーツァルト:フルート協奏曲 第2番より第1楽章
 フルート独奏:桜井 希
ヨハン・シュトラウス2世:美しき青きドナウ
サウンドオブミュージックより
 ドレミの歌
 エーデルワイス
 すべての山に登れ
佐藤真:大地讃頌
中村八大:上を向いて歩こう
2014年11月3日 初演演奏会 佐藤 寿一 J.S.バッハ:主よ人の望みの喜びよ
ビゼー:アルルの女より
 プレリュード
 カリヨン
 インテルメッツォ
 メヌエット
 ファランドール
ドボルザーク:交響曲第9番 新世界

 

 

活動費

 毎月の活動費として2,000円徴収いたします(納入は単位で行います)。 活動費はスコア、通信費にあてます。

指揮者紹介

佐藤 寿一(さとう じゅいち)氏

 佐藤寿一氏

 埼玉大学教養学部卒業。指揮を小松一彦、高階正光、前田幸市郎の各氏に師事。
これまで山形交響楽団、仙台フィル、ニューフィル千葉、東京フィル、東京都交響楽団、サヴァリア交響楽団(ハンガリー)、カンナム交響楽団(韓国)などを指揮。2013年にはカーネギーホールで『第九』その他を指揮し、満席の聴衆が総立ちでスタンディングオベイションする熱狂を巻き起こす成功をおさめた。
1998~2004年、山形交響楽団指揮者。

楽団概要

音楽監督:金澤 茂 氏

指揮者:佐藤 寿一 氏 (月1回程度)

団長:工藤昭裕

弦楽器インスペクター:早川 淳也

木管楽器インスペクター:鹿野 浩一

金管楽器インスペクター:後藤 修司

弦楽器トレーナー:プロの演奏者(月1回程度)、地元の指導者(月1回程度)

管楽器トレーナー:プロの演奏者(月1回程度)、地元の指導者(月1回程度)

活動理念

管弦楽団演奏者の演奏技術と音楽性の研鑽並びに演奏者相互の交流を図るとともに、管弦楽の発展と音楽文化の普及向上に寄与するため、中新田文化会館内に一般市民で構成する「バッハホール管弦楽団」を編成する。

 またオーケストラ演奏活動を通じて、地域の芸術・文化の普及向上に貢献することを目的とする。

 本目的を達成するために、次の事業を行う。

 1.演奏会の開催

 2.本楽団の演奏技術の向上と音楽性向上ののためのトレーニング

 3.中新田文化会館が行う事業への協力

 4.その他、本楽団の目的達成のために必要な事業

団員応募資格

以下の3つの条件を満たす方のみ応募いただけます

1.練習に参加可能な方で、団の目的に賛同し、活動できる方

2.楽器の演奏経験があること

3.原則として楽器を持参できること

その他

・団長は応募者の中から事務局が任命します。

・副団長、インスペクター、ステージマネージャー、ライブリアンは、団長と事務局が選出します。

・パートリーダーはパート内から選出します。

・渉外交渉(指揮者、客演等とのやりとり)は、主に事務局が行います。

・練習風景、演奏会の模様等はホームページに公開しますのであらかじめご了承ください

 申込方法

団員応募資格を熟読のうえ申込みください。

申込みは郵送あるいはFAXあるいは電子メール(bach-hall@town.kami.miyagi.jp)。

申込み用紙は下記リンクの申し込み用紙に記載後FAX(中新田バッハホールまで)あるいはメールにてお申込みください。

バッハホール管弦楽団入団申込み用紙.pdf [118KB pdfファイル]