宮城県は、国の緊急事態宣言が5月14日に解除されましたが、引き続き宮城県から、新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項に基づき、以下の要請がされています。

 

外出について(県民向け)

 不要不急の帰省や旅行など、特定警戒都道府県への移動は避けてください。またその他の都道府県についても移動を控えるようお願いします。

 ※感染拡大を予防する「新しい生活様式」の実践定着をお願いします。

 ※これまでクラスターが発生しているような施設「三つの密」のある場へ行く場合は、感染予防等の徹底するなど特に注意してください。

 【新しい生活様式について】

新しい生活様式実践例  人との接触を8割減らす10のポイント

 

 

 

職場における感染防止対策等に係る取り組みの要請 

  在宅勤務(テレワーク)を推進するとともに、時差出勤等による人との接触を低減する取り組みを推進するよう協力を依頼します。

 職場における感染防止の取り組みや、「3つの密」を避ける行動を徹底するよう、協力を依頼します。

  

催物(イベント等)開催・施設における取組

 催物(イベント等)の開催等については下記でご確認ください。

  新型コロナウイルス感染症対策サイト(宮城県ウェブサイト)

  

新型コロナウイルス関連の誤った情報や噂にご注意ください

 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、様々な情報が流れていますが、事実と異なる情報も含まれています。

 特に感染者に関する情報は、宮城県から公式に発表されます。根拠のない噂に惑わされ、不確かな情報を拡散しないよう、ご注意とご協力をお願いいたします。

 

~ 自分と家族の「命」を守るために ~

 ◎不要不急の外出自粛を徹底!!

 ◎「密閉」「密集」「密接」は絶対に避けて!!