本演習は、河川の出水に備え、水防技術の向上及び関係機関の連携を踏まえた水防体制の強化を図ると共に、水防に対する地域住民の理解と協力を求めることにより、水害の未然防止及び軽減に資することを目的として行われます。

 

1 主催

  • 北上川下流・鳴瀬川流域14市町村

 (石巻市、登米市、栗原市、大崎市、涌谷町、東松島市、富谷市、松島町、大和町、大郷町、大衡村、色麻町、加美町、美里町)

  • 宮城県
  • 国土交通省東北地方整備局

 

2 開催日時

 令和2年5月31日(日曜日)午前8時30分~正午 ※時間は予定。

 

3 会場

 大崎市古川渕尻字西田地先

(江合川左岸26.0㎞付近河川敷)

 

4 参加規模

  3,000名程度を想定

 

5 主な内容

  • 東北水防技術競技大会(東北6県代表水防団による競技)
  • 水防工法訓練
  • 総合防災訓練
  • 防災展  

 

詳しくは、こちらのリンクからご確認ください。

↓ ↓ ↓