ウラジミール・ミシュク ピアノリサイタル

 

1990年のチャイコフスキー国際コンクールにて第2位に入賞した実力派ピアニスト。

半世紀近くピアノの世界に身を投じてきたアーティストならではの感性が作り出す、ロマンティックかつダイナミックな世界観は、聴く者を惹きつけてやみません。ヨーロッパ各国だけでなく南米や日本といった世界中で活躍の場を広げてきたミシュク。かつて東京文化会館大ホール、Bunkamuraオーチャードホール、東京オペラシティコンサートホール、大宮ソニックシティ大ホールといった日本各地の名だたるコンサート会場を満席にしてピアノ界にその名を轟かせてきたミシュクが、3年ぶりの来日ツアーを開催します。

耳馴染みある名曲から超絶技巧を伴う超難曲まで、さまざまなピアノ作品を堪能できるプログラムを予定。年月を経てなお熟練されたミシュクの奏でるロシア・ピアニズムはクラシックファンならずとも必聴のコンサートです。 

公演日程

日程:10月1日 日曜日 午後2時 開演

演奏曲目(バッハホールで演奏はプログラムAとなります)

     J.S.バッハ:主よ、人の望みの喜びよ

     マルチェッロ(J.Sバッハ編):協奏曲ニ短調

     ベートーヴェン:ピアノソナタ第14番「月光」

     チャイコフスキー:「四季」より
              “5月(白夜)”、“6月(舟歌)”、“10月(秋の歌)”、“12月(クリスマス週)”

     ショパン:タランテラ 作品43、ボレロ 作品19、子守歌 作品57、ノクターン 第20番 遺作、ノクターン 第13番 作品48-1

     リスト:ラ・カンパネラ、愛の夢 第3番
入場料:一 般 席:3,000円

    大学生以下:1,000円 【全席自由】

 ※大学生以下のチケットはバッハホールでのみ取扱います。学生証の提示をお願いいたします。

 ※ペア券はありません

 ※未就学児の入場はご遠慮ください。 

 

主催:インプレサリオ東京、加美町

チケットの申し込みはこちらから

本公演のチラシ (ウラジーミル・ミシュク ピアノ・リサイタル チラシ [1616KB pdfファイル] )