心温まる美しい弦楽器の音色と清らかなソプラノの歌声                   ロシア随一の芸術の都で活躍する室内合奏団によるクリスマスコンサート

サンクトペテルブルグ室内合奏団がクリスマスにぴったりの名曲を届けにやって来る。表現力豊かで息の合った弦楽器と清らかなソプラノの歌声。温かな音色でしっとりと奏でられるハーモニーと心地よいテンポで進む音楽、そして何といってもピアニッシモの素晴らしさ。「タイスの瞑想曲」、「四季」より”冬”ではリーダーでありヴァイオリンの名手、イリヤ・ヨーフがソロヴァイオリンを美しく響かせる。ソプラノによって歌われるJ.S.バッハ、シューベルト、カッチーニの偉大な3人の作曲家によって作られた「アヴェ・マリア」では、慈愛に満ちた歌声に心を奪われるだろう。珠玉のクラシックで贈る特別なクリスマスコンサートをどうぞお楽しみに。 

 サンクトペテルブルグ室内合奏団

 ロシアが誇る芸術の都、サンクトペテルブルグで結成された室内合奏団。次代を担う才気あふれる若手奏者と経験豊かなベテラン奏者が交じり、抜群のチームワークと調和のとれた演奏で高い評価を得ている。メンバーはクラシックを中心にジャズなど多彩なジャンルをレパートリーに持ち、様々なオーケストラ、歌手などと演奏をともにする実力派。同合奏団としても古典音楽の他に映画音楽や子供向けのコンサートを行うなど幅広く活動している。

 公演概要

日程:12月21日 土曜日 14:00開演(13:15開場)

曲目:【J.S.バッハ(グノー編曲)、シューベルト、カッチーニ】 

     三大アヴェ・マリア   

    【J.S.バッハ】 G線上のアリア    

    【パッヘルベル】 カノン         

    【ヴィヴァルディ】「四季」より「冬」       

    【プッチーニ】  私のお父さん

     【ヘンデル】   オンブラ・マイ・フ

    【マスネ】    タイスの瞑想曲

    【サン=サーンス】「動物の謝肉祭」より「白鳥」

    【ラヴェル】   亡き王女のためのパヴァーヌ   ほか

  ※曲目等は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 

入場料:一般 4,000円 22歳以下 2,000円

全席指定/当日500円増・税込)                                                                                                               

チケット申込みの際は、事前に座席表.jpg [5303KB jpgファイル]

でご確認ください。

拡大図は座席表拡大図.jpg [2280KB jpgファイル] です。

 

 未就学児のご入場はご遠慮ください。

 22歳以下はバッハホールでのみ取扱いします。(電話予約可)

★チケット取扱場所
仙台市   

藤崎

022-261-5111               

 

ヤマハミュージックリテイリング仙台店 

022-227-8553

大崎市

レコードショップセブンリオーネ古川店

0229-23-1635 

美里町 美里町文化会館    0229-33-2730
加美町 中新田バッハホール  0229-63-7367
  やくらい文化センター 0229-67-7550

※ローソンチケットの申し込みはこちらから

 

無料送迎バス (行き 13時15分 帰り 終演15分後)

  古川駅前⇔バッハホール要予約/お申込みは中新田バッハホールまで)

  

主催:加美町  共催:TBC東北放送 

■会場内における飲食、喫煙はご遠慮ください。 ■写真撮影、録音、録画等は禁止です。

■開演後のご入場は制限させていただく場合がございます。 ■未就学児のご入場はお断りいたします。

 

本公演のチラシ (   サンクトペテルブルグ室内合奏団 クリスマス アヴェ・マリア.pdf [1582KB pdfファイル] )